カードを作るなら!自分にぴったりの1枚を選ぼう

○まずはここ!年会費などに注目しよう!

おすすめのクレジットカードを持つとしても、自分に合うカードを選びたいものです。その際に一番大事なポイントは、年会費や還元率になります。もし初めてカードを作るとしたら、やはり年会費が無料であるものを選ぶようにしましょう。近頃は、ポイントの還元率が高い上に、年会費がかからないというクレジットカードもおすすめのものが様々にあるので、そういったものを選ぶのも手段の一つです。カードを持つなら、いつでも利用可能であり、使いやすいかどうかという点が重要になります。カードに特典などが付いているケースもありますが、そういった点にも注意をして申し込みましょう。

○どんな目的で使うの?その点も大事

クレジットカードを使う目的というのは、人によって違いがあるものです。中には、公共料金をカードで支払うことのできる『公共料金カード』というものもありますし、その還元率が1%以上あるなら、特にお得と言えるでしょう。カードで公共料金を払うことにより、ポイントが付いたり現金に替えることも可能になるでしょう。また、海外旅行に頻繁に行かれる方は、海外旅行保険が付帯されているカードが適しています。これがあれば、海外でのトラブル等にも安心が持てるでしょう。さらに、ポイントを貯めたいという方には、ポイント還元率が高いカードが適しているのではないでしょうか。還元率は、100円の利用で1ポイント付くなら1.0%という具合に、カードで幾ら使えばポイントになるかという割合のことです。飛行機に乗る回数が多い方は、マイルが溜められるカードを利用されるのも一案です。マイルは、航空会社がポイントを付与してくれるサービスですが、航空券の購入やホテル宿泊時の支払いでクーポンとして利用することも可能でしょう。

○こんな点にも着目!選ぶポイントは他にもある

カードを選ぶポイントはこれだけではありません。例えば、急きょカードが必要になることもないとは言い切れません。そういった時に素早く発行してくれるなら、とても助かるでしょう。また、カード会社ではカードのデザインにも工夫を凝らしています。このように、カードのデザインに多様性があるということは、持つ側としても個性を出すことができるということになるのです。さらに、クレジットカードにはVISAなどの国際ブランドが多数存在します。やはりVISAが使える店舗の多さが際立ちますが、このように、使える店舗もカードによって異なることがあります。こうしたことにも目を向けてカードを作ることが大事です。車を利用する方であればetcカードで選ぶ必要もありますし、クレジットカードには審査もあるので審査の甘さで選ぶ必要もあります。そして、カードに関してトラブルにならないとも限りません。もし旅行に行った場所で問題が発生しても親身になって対応してくれる会社であることも、大きなポイントになります。

○これも大事!利用限度枠はどれくらい?

クレジットカードには、大抵、利用限度額の枠が設けられています。ショッピング枠とキャッシング枠に分かれているのですが、この両方を合算したのが、利用限度枠となります。ただ、この範囲はカードによって違いがあるので、その程度の枠があるのかをあらかじめ調べておくのも1つの方法です。ちなみに、ゴールドカードだと最初から上限も高くなっています。

○どれがいいか迷ってしまう!それならこんな方法もある

クレジットカードに期待する条件も様々にあるかもしれません。そういったことで、どれを持てば良いか考えてしまうこともあるでしょう。しかし、叶えたい条件全てに該当するカードは、なかなかあるものではありません。そんな時には、主要なカードを年会費無料や高還元率のカードにして、海外旅行の保険などが付帯しているカードをもう1枚作るという方法が適しているのではないでしょうか。そうすると、こちらのカードではこの機能を、あちらのカードではこの機能を使うといった風に使い分けることで、様々な条件を叶えることができるでしょう。学生の方は学生におすすめのクレジットカードがあります。